創造と夢見の技法 NLP・ゲシュタルト・夢見 その2


別に、
「NLP(神経言語プログラミング)・ゲシュタルト・夢見」と題して、
これらの各技法が扱う、
心の領域が、地続きを成して、
つながっている様子を見ました。

今回、ここでは、広く、
人生で結果(アウトカム、アウトプット)を生み出す、
創造と具現化の技法について、
考えてみたいと思います。


◆創造過程と身体感覚

さて、拙著

『砂絵Ⅰ: 現代的エクスタシィの技法 心理学的手法による意識変容』の、
「夢見の技法」の中では、
私たちを貫く創造的な力(夢の力)を
どうやって利用すればよいかについて、
さまざまに検討しました。

そして、その際に、
メルロ=ポンティの
「画家は、
その身体を世界に貸すことによって、
世界を絵に変える」
『眼と精神』木田元他訳(みすず書房)
という言葉を引いて、
私たちが、
心身を、世界に投影して、
物事を、暗黙知的に把握していく事態について、
見ました。

そして、この、
対象物(目的、作品)と、

投影した身体が、
内的につながっていくという情報回路(通路)の中で、
強い夢(無意識の創造性)の力も、
潜在意識から引き出されて来ることについて、
見ました。

そして、
その夢の力を組織化して、
強度なアウトプット(成果物)として、
外在化・現実化していく方法について、
検討しました。
   
さて、ところで、
このような夢の力を、
活かしていく方法論というものは、
人生上の願望を、
具現化する中においても、
決定的な重要な事柄でもあるのです。

というのも、私たちを、

真に駆動してくれる力(渇望)とは、
私たちにもよくわからない、

無意識・潜在領域に、
存在しているからです。

そのため、
具現化したい目的を持っていて、
それを「達成したい」という場合には、

「私は本当に、底の底で、それを願っているのか?」

潜在意識を探索してみないと、

よくわからないからです。

夢見の技法的には、

その目的の姿(像)を、
身体の奥でよく感じてみて
(そこに心身を投影してみて)、
その姿(像)と、

自分の奥底の感覚との間に、

誘引感情(強い魅惑)が流れているか、

夢の力が流れているかどうか、

を感じてみるのです。

その目的の姿と、深層の感覚とが、
強く惹きあい同調するような事態を、
はっきりとした〈実在〉や、
エネルギーとして、

感じ取れるのであれば、
それは目的の方向性としては、
間違っていないということになります。

もし、

どこかに違和感や、
不足を感じるのであれば、
その目的に、
どこかにおかしなところが、
あるということです。

その場合は、

自分の潜在意識を、

再探索しないといけません。


◆身体的につかむ

さて、私たちが、
何かを創造していくに際して、
鍵となるのは、
私たちの能動的な意識過程や、

思考過程(拡散的・収束的)だけでなく、
その背後で主体を吸引してくる、
潜在意識(夢)の創造過程となります。

そのため、
そこにおいては、
潜在意識(夢の力)と関わる、

身体感覚(身体性)が、
とりわけ重要となるのです。

自分の身体感覚の投影を、
サーチライトのように使って、
対象物(目的、欲しいアウトプット)とつながることで、
私たちは、
自己の動機付けや創造力を、

引き出すことができるのです。


また、別に、
NLPを有効に活かすための、
「現場の情報空間」について、
触れました。

その際においても必要なのは、
現場の膨大な情報空間に、
「身体的」に同調・同期しつつ、
統御・利用していくということなのです。
ここにおいても、
私たちの身体感覚が、
素地(前提、器官)として重要となるのです。

さて、そのように、
私たちは、
自分の「身体感覚」を、
意図に利用していくことで、
潜在意識の夢の力を導き、組織化し、
高電圧化したアウトプットを、
創り出していくことができるのです。

そのことを通して、
「本当に欲しい」アウトカム(結果)を、
手に入れることができるのです。

 

 

※夢見の技法、変性意識状態(ASC)への、

より総合的な方法論は、拙著↓

入門ガイド

『気づきと変性意識の技法:流れる虹のマインドフルネス』

および、

『砂絵Ⅰ 現代的エクスタシィの技法 心理学的手法による意識変容』

をご覧下さい。

 

 

 

 

〈更新情報・その他〉

 

ブログ

フリー・ゲシュタルトな気づき 流れる虹のマインドフルネス

ゲシュタルト療法

動画解説サイト

freegestaltworks.TV

エンプティ・チェアの技法

学習特化サイト

エンプティ・チェア・ワークス

変性意識状態(ASC)の創造的活用は

Xステーツ・テクノロジー

新刊案内

『ゲシュタルト療法ガイドブック:自由と創造のための変容技法』

内容紹介 

Amazonページ

『ゲシュタルト療法ガイドブック:自由と創造のための変容技法』

(電子版 or 書籍版)

※kindle無料アプリは、

コチラ

※現在、特価中(300円)

 

著書

『気づきと変性意識の技法: 流れる虹のマインドフルネス』

内容紹介

Amazonページ

『気づきと変性意識の技法:流れる虹のマインドフルネス

(電子版 or 書籍版)

※kindle無料アプリは、

コチラ

※現在、特価中(500円)

 

 

著書

『砂絵Ⅰ: 現代的エクスタシィの技法 心理学的手法による意識変容』

内容紹介

Amazonページ

『砂絵Ⅰ:現代的エクスタシィの技法 心理学的手法による意識変容

(電子版 or 書籍版)

※kindle無料アプリは、

コチラ

※現在、特価中(700円)

 

フリー・ゲシュタルト・ワークスについて

コチラ

セッションで得られる効

コチラ

メニュー・料金

コチラ

プロフィール

コチラ

▼【メルマガ登録】▼

 

【freeGestalt通信】

潜在意識を動かして自己実現する。気づき・変性意識・ゲシュタルトの方法 ///流れる虹のマインドフルネス

 

無料オンラインセミナー、体験セミナー、イベント等々、各種情報をお送りしています。ぜひ、ご登録下さい!

お問い合わせ

コチラ